好奇心マガジン

2020年のGWは何連休?去年のゴールデンウィークより少ない?!

2020年(令和2年)のGWは何連休なのかを調べました。
旅行好きで気の早い人ならもう気になってるはずです。
2019年は10連休もありましたが
2020年はさてどうでしょうか?



【2020年(令和2年)】

◆4月27日(月) 平日

◆4月28日(火) 平日

◆4月29日(水) 祝日『昭和の日』

◆4月30日(木) 平日

◆5月1日(金)  平日

◆5月2日(土) 休日

◆5月3日(日) 祝日『憲法記念日』

◆5月4日(月) 祝日『みどりの日』

◆5月5日(火) 祝日『こどもの日』

◆5月6日(水) 祝日『振替休日』

◆5月7日(木) 平日

◆5月8日(金) 平日

◆5月9日(土) 休日

◆5月10日(日) 休日

というわけで2020年(令和2年)のGW(ゴールデンウィーク)の連休は、
5月2日(土)~5月6日(水)の5連休でした。

そう考えると2019年の10連休って凄いですよね。
その分、休みボケで仕事始めがしんどかったって意見もありましたが
贅沢なもんです。

5連休で足りないでしょって人は、4月30日(木)と5月1日(金)を有給取って8連休か、
5月7日(木)と5月8日(金)に有給取って9連休取るかになりますね。

飛行機のチケット代金も、日にちによって変わってきたりするので
その辺が考えどころですね。

私の場合、接客業なので連休の間は激務が予想されるので
そもそも有給使って連休伸ばすのは厳しいかも・・・。

取れる人は、思い切り楽しんでくださいね。